2015年11月21日

早朝ツーリング(箱根→富士山→山中湖)

早起きして、早朝出発・午前帰宅のツーリングに行ってきました。
P1030529PSweb.jpg
箱根・大観山からの富士山。 眼下の芦ノ湖は、雲海で神秘的な風景に出会うことができました。
仲間と早起きした価値があったと喜びあいながら、次の富士山スカイライン水ヶ塚PAへ。

P1030547PSweb.jpg
箱根・三国峠からの富士山。

P1030569web.jpg
富士山スカイライン水ヶ塚PAの富士山。
山中湖からの富士山も今日は綺麗だと確信。急遽予定変更し、山中湖経由で帰宅。

P1030573PSweb.jpg
山中湖・長池公園からの富士山。 水面に映る微かな逆さ富士を見れました。
帰りは、箱根経由でjust12:00帰宅。
今日は朝から雲が少なく、富士山を見るには大変ラッキーな半日早朝ツーリングでした。
posted by mimu at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2015年08月30日

2015年、夏ツーリング(八幡屋礒五郎 七味唐からし)

今年も毎年恒例の長野県白馬にツーリングに昨日・今日と行ってきました。
2日間の道中、ず〜と雨のため、カメラはバックに入れっ放しで撮影無し、
復路も寄り道しないで、最短ルートで帰宅するつもりでしたが、善光寺の七味唐からしを思い出し、急遽、寄り道。
店の住所も調べずに行った結果、辿り着くのに少々苦戦しました。
(スマフォーで調べれば、苦労せずにすんでいたとチョット後悔)
歴史のあるお店という先入観の外観で探していましたが、実際には和風モダン的な店構えで2度程通り過ぎていました。
P1030103web.jpg
八幡屋礒五郎(ハチマンヤ イソゴロウ)の七味唐からしは、有名なのでお土産店や高速道路のSA・PAでも入手できますが、わざわざ遠回りして本店で購入。
http://www.yawataya.co.jp/index.html

P1030100web.jpg
仁王門。

昨年は、ハードなツーリングでしたが、今年は、圏央道も利用し楽々、14時過ぎには帰宅。
http://mimura.sblo.jp/article/103014242.html
posted by mimu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2014年08月31日

2014年、夏ツーリング

昨日・今日は、遅い夏休みで、長野県白馬村までの久々のツーリングでした。
天気予報通り、早朝からドシャ降りで、2日間、雨天覚悟で出発でしたが、
圏央道から中央高速への八王子JCT近辺で雨もあがり、その後も雨ナシで暑くもなく快適ツーリング。
1日目:高速228km、一般道170km(計398km)。
P1000680web.jpg
ホテル近くから見える「白馬ジャンプ場」。
20140901013627[1]PSweb.jpg 20140901013630[1]web.jpg
夕食のBBQの終わり間際、演出用と思っていた熱気球に乗れる事がわかり、有志5名で乗船。
P1000705PSweb.jpg P1000713PSweb.jpg

P1000727PSweb.jpg P1000746PSweb.jpg
夜なので景色は楽しめませんでしたが、賑やかな会場の夜景と、ハイテンションな面々です。

20140831190101[1]web.jpg P1000762web.jpg
帰りは、雨天の心配もなくなり、MさんとM・Mコンビで新潟→富山→岐阜→愛知→静岡経由の大廻り帰路ツーリングとなりました。
P1000767web.jpg 
新潟県、親不知海岸の世界一の海亀像【ミリオン】。

P1000774web.jpg
岐阜県、阿木川ダム湖。
2日目:高速193km、一般道437km(計630km)。一般道で437kmは、さすがキツかったです。
東海道だったら、日本橋から京都までよりも長い距離です。
2014年BMW-Daysツーリングマップweb.jpg
赤色が高速道、青色が一般道。
一般道の殆どが山道で曲がりくねっているので、地図上の見た目より実際の距離はあります。
神奈川県→東京都→山梨県→長野県→新潟→富山→岐阜→愛知→静岡→神奈川県の9都県を走行し、無事帰宅。







posted by mimu at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2010年10月27日

【猿橋ツーリング】

最近動かしていないオートバイのバッテリー充電を口実に、日光の紅葉ツーリングと考えていたところ、
昨日の夕刊で山梨県大月市の「猿橋」の記事を読んで、急遽決行しました。
今、紅葉が旬な日光は平日でも渋滞が大変だし、週末高速料金1000円のことを考えると平日は勿体ないし、
週末はしばらく見学会やイベントで休みがとれそうにないし、今日は現場が休みと条件が整い、
今日しかないと、久々にツーリングに行って来ました。
P1040163web.jpg P1040157web.jpg 
猿橋(さるはし・えんきょう):江戸時代には「日本三奇橋」の一つとしても知られた、甲州街道に架かる橋で、現在は歩行者専用の橋です。
現存する唯一の刎橋(はねばし)とのことです。

P1040159web.jpg P1040170web.jpg
右画像は、猿橋から下流方向の眺めで、下に見えるのは八ツ沢発電所一号水路橋、上に見える赤い橋は現在の甲州街道(国道20号)の新猿橋。
 
P1040161web.jpg 
猿橋から見た「桂川(相模川)」。紅葉はこらからといった感じでした。

P1040172web.jpg
帰路に立寄った「リニアモーターカー見学センター」。
ここしばらく試験走行はないことは知りつつ、試験車両が見れたらと思って立寄りましたが×でした。

P1040174web.jpg
河口湖周辺山々の紅葉。
往路は相模湖経由。復路は河口湖、箱根経由で高速料金0円ツーリングでした。
箱根は渋滞はしていましたが、紅葉はまだまだでした。


posted by mimu at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2010年08月01日

「2010年夏ツーリング」復路(志賀・草津)

戸隠からの復路は、志賀・草津経由でマイナスイオンを満喫。

P1030518web.jpg
上は63歳の方から、下は12歳の女子と総勢17名の老若男女。

P1030522web.jpg
山田牧場。モヤっていますが、ハイジがいるような景色に感動。

P1030523web.jpg
志賀高原/渋峠は標高2100m。「日本国道最高地点」。

P1030527web.jpg
昼食は嬬恋にある「てんぷら仲居屋」で天丼ミニ蕎麦セット。
「てんぷら」と「蕎麦」を欲張ったメニューですが、選んで大正解でした。

P1030529web.jpg
まだ明るい19時前に帰宅。
2日間の走行距離706kmでした。

戸隠(トガクシ)から小諸ICのルート
http://drive.yahoo.co.jp/map/RTuerQvGTWOJMl6K0obQ--/detail
posted by mimu at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2010年07月31日

【2010年夏ツーリング】往路(白馬村・戸隠神社)

今日、これからツーリングです。
長野県の白馬、戸隠(トガクシ)へ
朝5時出発
P1030501web.jpg
安全運転で行ってきます。

P1030504web.jpg
正午前に白馬着。

P1030510web.jpg
戸隠神社宝光社(ホウコウシャ)。

P1030511web.jpg
パワースポットをビンビン感じる境内。

P1030515web.jpg P1030514web.jpg
杉の大木に囲まれた270余段の石段を昇って参拝。

戸隠神社の詳細は、
http://www.togakushi-jinja.jp/index.html

豊科IC→白馬→戸隠(トガクシ)のルート
http://drive.yahoo.co.jp/map/RT3v3fgsPWOJPOYngRRA--/detail

20100801202243[1]web.jpg
宿に着き、木立の中でのBBQは最高!
posted by mimu at 04:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2010年07月06日

【高尾山/滝行】

先日、高尾山に行って、滝に打たれ、非日常的な体験をしてきました。

場所は高尾山薬王院、琵琶(ビワ)滝。
(名前の由来は滝の音が琵琶の音色に似ていたからだそうです)

P1030427web.jpg P1030428web.jpg
「高尾山琵琶滝水行道場」この碑から先は車が入れないので、
バイクを駐車してチョット登山ハイキング。

P1030429web.jpg P1030431web.jpg
約20分で、滝行道場に着。

バイクディーラーが企画したツーリングに軽い気持ちで参加したのですが、
入瀧指導をきっちり受け、お経を唱え(滝行よりもこの時の板の間での正座がキツかった)、
滝場(道場)掃除、滝行と2時間チョットのプチ修行でした。

loquat01.jpg P1030430web.jpg
滝行の最中は撮影禁止の為、HPの画像です。

20100703200517web.jpg
滝行を終えての写真。
疲れた笑顔の中に、修行後のチョット違いが有るような無いような?

詳しくは、
http://www.takaosan.or.jp/suigyo/index.html
posted by mimu at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2010年04月18日

袋田の滝/益子陶芸

袋田の滝(茨城県大子町)、益子陶芸体験(栃木県益子町)に久々ツーリングを楽しみました。
天候不順で寒い日が続きましたが、当日は快晴でツーリング日和でした。


P1010019web.jpg P1010016web.jpg
「袋田の滝」は華厳滝、那智滝とともに日本三名瀑のひとつに数えられているそうです。
右画像は3箇所(低・中・高所)あるデッキの中間の第二デッキですが、
滝瀑に近く、水しぶきと音で迫力満点。

P1010015web.jpg IMG_2567web.jpg
左画像のトンネル(有料大人300円)で観瀑台へ。
「滝を見るのに有料は初めてだな〜」と思いながらトンネルを歩くと、結構長いトンネルで300円なら安いと思える施設でした。
第2デッキから一番高い位置にある第3デッキまでは2基のエレベーターでアプローチするものでした。
右画像は最上段デッキで、ツーリングメンバーの集合写真。

P1010008web.jpg IMG_2575web.jpg
滝を観た後、チョット早めの昼食、店頭の「鮎の塩焼き」を見て、
食後に鮎の塩焼きを頼もうと思っていたら、鮎の塩焼き付きの定食で、
お膳どころかテーブルに料理が置き切れない品数の料理でした。

IMG_2617PSweb.jpg P1010003web.jpg
今回のメインイベントの益子陶芸体験です。
右画像がミムラ作です。
小鉢は綺麗な円にならなかったので、変形させてゴマかしたものです。
焼いてもらう器は、一番上のお茶漬け茶碗にしました。
焼くと2割ほど小さくなるけど、チョット大きいかなァ。
完成品が手元に届くのは、2ヶ月後予定とのことです。
以前、岐阜高山で経験があったので、それ以上の作品を思ったのですが、
気合が空回りした感じですが完成が届くのが楽しみです。
posted by mimu at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2009年10月25日

猪苗代湖/五色沼/喜多方ラーメン/白布峠/米沢

久しぶりにツーリングに行ってきました。
前回のツーリング(GW前)からマトモな休みがなかったので、貴重な1泊2日のリフレッシュ週末を過ごせました。
早朝出発予定でしたが、一人遅れての出発し、宿まで単独ツーリングで
、初めて週末ETC1000円通行料の恩恵を受けました。
遅い出発でしたが、東北自動車道を使わず、常磐自動車道を利用したので渋滞回避できました。
いつもTVニュース等で高速料金1000円でも渋滞・渋滞じゃ嫌だなア〜と思っていたので、多少距離が長くても快適な往路でした。

P1020223web.jpg
檜原湖(ヒバラコ)
曇り空と夕時でピンとしない写真ですが、撮影者の力量不足です。

P1020197web.jpg
喜多方ラーメン。
蔵の街並みがある中心部はバイク駐車が難しいとの事なので、チョット郊外の「すがい食堂」さんの喜多方ラーメンです。
見た目はシンプルですが、あっさり系スープと肉厚チャーシュの肉汁が絶妙にマッチしていて、とてもおいしく頂きました。
+180円でモツ煮込・ご飯・冷奴?で定食の「モツ煮込」も美味しそうでしたが夕食時間が近かったので我慢。

P1020236web.jpg
2日目の朝食です。
いつもツーリングの宿は民宿が多いですが、今回はオシャレなペンションを20人で貸切。

P1020242web.jpg
二日目、走行中に檜原湖の撮影リベンジ。

P1020238web.jpg
檜原湖から白布峠(シラブトウゲ)への道中は紅葉トンネルを感動しながら、路上の落ち葉を気にしながら、適当にシャッターシュート。

P1020240web.jpg

白布峠を山形側に下り、米沢経由で帰路。






posted by mimu at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2009年04月20日

雲峰寺/めのこい湯

今日は久しぶりの丸一日休日でした。
で、久しぶりにツーリング。
宮ヶ瀬ダム ⇒ のめこい湯(山梨県丹波山村)⇒ 一ノ瀬高原 ⇒
雲峰寺(ウンポウジ)の約300kmをほとんど一般道のツーリングでした。
残念ながら、高速道路休日割引の恩恵を未だ受けていません。

P1010361(web).jpg
神奈川県の水がめ:宮ヶ瀬ダム

P1010363(web).jpg P1010365(web).jpg
山梨県丹波山村にある【のめこい湯】、吊り橋を渡って温泉のシュチュレーションが面白いです。
残念ながら、温泉につかることなく、昼食だけでした。
食事もモツ煮に海魚のアジフライ定食と、土地に全然関係ないものを注文して後悔。ちなみに手打ちソバは早々と品切れになりました。
http://www.geocities.co.jp/SilkRoad-Ocean/6891/taba.html


甲州市塩山にある【雲峰寺(ウンポウジ)】
http://www.city.koshu.yamanashi.jp/koshu_wdm/html/fun-1/68826016675.html
P1010368(web).jpg P1010374(web).jpg P1010371(web).jpg
本堂右手にあるエドヒガン桜は樹齢七百年といわれる古大木。


P1010376(web).jpg P1010379(web).jpg P1010381(web).jpg
「桜の花びら」と「苔(コケ)の新芽?」

P1010385(web).jpg
雲峰寺の駐車場にあるお土産のおばあさんに頂いた「瓦(カワラ)煎餅」と「桜の花びら」

混雑を避けながら帰路で、夕食までに時間があったので、現在計画中の「茅ヶ崎M住宅」の施主さんと1時間ほど打合せをして無事自宅に到着。

posted by mimu at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2009年01月22日

寒桜咲き、早春の気配

1月18日(日)
今年最初のツーリングは、恒例極寒初詣ツーリングと称して、静岡県焼津市の小川港にある魚河岸食堂海鮮飯と久能山東照宮への初詣に行ってきました。

PICT3193(web).jpg

PICT3195(web).jpg

PICT3203(web).jpg

PICT3198(web).jpg

富士山が霞んでいたのは残念でしたが、当日は3月中旬の気温ということで、あまり極寒では無くなかなかのツーリング日和でした。
久能山東照宮の寒桜が咲き始めていました。
http://www.toshogu.or.jp/menu/menu.htm


DSCN0878.JPG
小川港魚河岸食堂
地元魚仲買人組合が直営する食堂です。

DSCN0874.JPG
たくさん新鮮メニューがお値打ち価格で、メニューを決めるのが大変です。
午前11時前にも関わらず、多くの県内外ナンバーの車が来店していました。
http://www.yaizu-uonaka.or.jp/introduction_of_rr.asp

posted by mimu at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング

2008年11月08日

世界遺産【白川郷・相倉合掌集落】へ行ってきました

先月末に、ここ数年来、行きたいと思っていた
世界遺産【白川郷・相倉合掌集落】へ行ってきました。

実は、バイクを入替えて初めてのツーリングで、
一泊二日、9人で往復約950kmのロングツーリングでした。

途中、中仙道の【奈良井宿】にも寄り、
ノスタルジックな気分に浸り、リフレッシュな二日間を過ごせました。
DSCN0815a.jpg
【奈良井宿】


DSCN0817.JPG
【奈良井宿】で一息中の三村
それにしても、年々頭の寒さが気になります。



DVC00051a.jpg
【白川郷 合掌集落】


DVC00053a.jpg
【相倉 合掌集落】

posted by mimu at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ツーリング