2012年05月27日

【鎌倉市 梶原の家】庭づくり中

先日、鎌倉市役所に所要があり、その前にお届け物があり伺ったところ
ご主人が庭づくりに励んでいました。
最近の休日は、庭づくりで「休み明けは筋肉痛」と言いながら、ご主人は嬉しそうでした。
P1070118web.jpg
芝の緑が眩しいくらいに、元気に生育中です。
P1070113web.jpg
家庭菜園のミニトマトも収穫が終わり、次期野菜を作付け中とのことです。
最近、時間に追われて、OB様宅にあまりお伺い出来てないのが、残念です。
posted by mimu at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年11月08日

【鎌倉市 梶原の家】完成報告

遅くなりましたが、完成写真を公開させていただきます。
http://members.jcom.home.ne.jp/archimimu/sub1t.html
敷地は、企業の社宅跡地を宅地造成をおこない、14区画の宅地分譲された南ひな壇で、日当りは
申し分のない土地でしたが、今後建築される隣接の住宅の配置・形状等が把握できない状況から、
いつも通り近隣家屋に影響されない自らの敷地で最良のプラン計画を提案しました。
南側に空地を設ければ、1階リビングでも十分の明るさを確保できましたが、前面家屋の壁を見て暮らすより、鎌倉山の緑と空が手中できる2階リビングをお勧めしました。
DSC00969PSweb.jpg
外装は、2階部分:ガルバリューム(角波)鋼板張、1階部分:木調サイディング張。
屋根:ガルバリューム鋼板縦ハゼ葺。
ベランダ腰壁部の有孔折板は、外から室内が見え難く、室内から外がよく見え、メンテナンスが不要な点で、計画当初から迷う事なく採りいれました。

DSC01009PSweb.jpg
お施主さん希望の「赤い郵便ポスト」を古枕木で表札、インターフォン、照明器具も一緒にトータルコーディネート。

DSC00930PSKGweb.jpg
広い玄関ポーチは、今後、様々なシチュエーションで、様々な活用・活躍が期待されます。

DSC00120PSKGweb.jpg
長さ約11m、奥行約1.5m、約10帖の広々としたベランダからは、鎌倉山の緑と空、光、風、
開放感を享受。

DSC00135PSweb.jpg
1階リビングの場合、大開口の窓を設置しても現実的にはレースのカーテン等で外部からの視線を遮り、
防犯上、開け放すことに抵抗がありますが、2階リビングでは、それらの問題が払拭され、
大開口の窓の恩恵を十二分に堪能できます。
吹抜勾配天井で空間の広がりも得ることが容易になり、一般的には空間が大きいリビングを1階に設置するよりも、構造的に有利になります。

DSC00965PSKGweb.jpg
リビングと繋がったモダンな和室の窓からは、裏山の緑が十二分に楽しめます。

DSC00921PSKGweb.jpg
2階の浴室の窓は、ペアガラスの中にブラインドが内蔵されており、外の景色、星空を見ながら入浴を楽しめます。

最後に、通常より短期間での計画・設計でしたが、お施主さんといっしょにアイデンティティーある住まいが完成したことを感謝いたします。
posted by mimu at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年09月23日

【鎌倉市 梶原の家】完成。

祝、完成。

DSC00936PSweb.jpg
製作納期が遅れていた「ベランダ腰壁有孔折板」の取付けが終わり、先日、無事、完成いたしました。

DSC00130PSweb.jpg

完成写真はこれから撮影し、近日中にご紹介いたしますので、もう少々お待ちください。
posted by mimu at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年09月10日

【鎌倉市 梶原の家】ベランダ築造中

ベランダ築造中。
P1050762web.jpg

P1050734web.jpg P1050760web.jpg
長さ約11m、奥行約1.5m、約10帖の広々としたベランダです。
内部では、床・壁タイル貼、壁クロス貼等の内装仕上工事中です。
外構工事も本日より着手しました。
posted by mimu at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年09月03日

【鎌倉市 梶原の家】外部養生ネット撤去

外壁工事が完了し、外部養生ネットを撤去しました。
ベランダ築造の為、1階部分に足場が残り、まだ全容と言うわけではありませんが、
腰壁部に有孔折板を用いたベランダが築造されると一層プロポーションが引き締まるので、
完成が楽しみです。
P1050656web.jpg
有孔折板使用例
http://mimu.sakura.ne.jp/sblo_files/mimura/image/PICT3593(PS)web.jpg
http://mimu.sakura.ne.jp/sblo_files/mimura/image/PICT3880PSweb.jpg
http://members.jcom.home.ne.jp/archimimu/sub1m.html
http://members.jcom.home.ne.jp/archimimu/sub1q.html

P1050655web.jpg
2階のリビングは、壁・天井共下地材張が間もなく終了です。

P1050674web.jpg
玄関、玄関ホールの天井羽目板を塗装中です。

posted by mimu at 14:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年08月06日

【鎌倉市 梶原の家】内外装工事中

P1050615web.jpg P1050616web.jpg
2階リビング状況。セルロース断熱工事も終わり、内装下地の石膏ボード張に着手します。


P1050618web.jpg
北側の外装(ガルバリューム鋼板スパンドレル張)状況。

P1050617web.jpg
南・東側1階部分の外装は、これから木調サイディングボード張に着手します。
posted by mimu at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年07月16日

【鎌倉市 梶原の家】中間検査完了

建築確認中間検査を行いました。
木軸工事(柱・梁等の主要構造材)緊結完了時に実施することが多いのですが、
鎌倉市の場合は屋根工事完了時なので通常より遅いタイミングで検査を実施しました。
P1050531web.jpg
2階リビング・ダイニング状況。
床右側のモスグリーンは、階下への遮音材として石こうボードを床下地材とフローリング材の間に設置しています。

posted by mimu at 06:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年07月05日

【鎌倉市 梶原の家】設備配管工事中

現在、床下・天井裏等の設備配管工事中。
P1050481web.jpg

P1050479web.jpg
2階キッチンからリビング・ダイニング方向を見た状況です。
幅広の掃出し窓の連窓で開放的な空間が今から楽しみです。
posted by mimu at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年06月29日

【鎌倉市 梶原の家】木軸工事中

現在、木軸工事中です。
P1050461web.jpg

P1050460web.jpg

P1050462web.jpg P1050463web.jpg

posted by mimu at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年06月20日

【鎌倉市 梶原の家】上棟

本日、上棟いたしました。
P1050391web.jpg

P1050408web.jpg

P1050412web.jpg
2階ダイニング南側の窓からの眺め。
posted by mimu at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年06月15日

【鎌倉市 梶原の家】土台組

作日から土台組を着手しています。
梅雨真っ只中で、天気が気になりますが、上棟は明後日の金曜日予定です。

P1050359web.jpg

P1050360web.jpg
土台組が終わり、床下地材を仮置き中です。
この後、床をシートで覆い、降雨でも土台・床下地材を濡らさず、床下に雨水が入ることを防ぎます。
posted by mimu at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年06月07日

【鎌倉市 梶原の家】基礎工事完了

基礎工事完了。
P1050356PS.jpg

P1050353PS.jpg
敷地南側の隣地住戸工事(画像左側)も進んで、全体ボリュームが明らかになってきました。

P1050354PS.jpg

今週は、コンクリートの養生期間とし、外仮設足場組の前に建物廻りの設備配管工事を施工します。
来週は、いよいよ木工事に着手。
外足場組 → 土台組 → 建て方 → 上棟 と進捗予定です。
posted by mimu at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年05月27日

【鎌倉市 梶原の家】基礎立上り部、型枠組

基礎立上り部の型枠を建て込み中。
P1050271web.jpg
隣接地の外観ボリュームもだんだん明らかになってきています。
用途地域が第一種中高住居専用地域で、隣接建物が接近して建てられることを想定し、
2階リビングで敷地南側の空間を大きく確保してあります。

P1050272web.jpg
来週月曜日に「基礎立上り部」のコンクリートを打設予定です。
(天気予報が芳しくないので、火曜日に延期する公算が大ですが)
残念なことに、本日東海、関東地方が梅雨入りしました。
今年は梅雨入りが早く、梅雨が明けるのも遅いらしく
長梅雨になりそうだとの予報が出ていますが、予報が外れてくれることを期待しています。





posted by mimu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年05月25日

【鎌倉市 梶原の家】基礎耐圧盤コンクリート打設

午前中に、配筋(鉄筋組立)検査を行い、午後から耐圧盤コンクリート打設しました。

P1050257web.jpg
配筋完了状況。

P1050260web.jpg P1050259web.jpg
耐圧盤コンクリート打設中状況。

P1050266web.jpg
耐圧盤コンクリート打設完了状況。

posted by mimu at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年05月20日

【鎌倉市 梶原の家】着工

長期優良住宅の許認可申請、補助金申請手続きも終わり
連休明けから1週間経った今週から本格的に着工しています。

P1050229web.jpg
廻りの分譲地は、ハウスメーカーの建築で2×4工法が多く、工事の進み方が早いですが
こちらは、鞄c村工務店さんとじっくり造りこんでいきます。

P1050234web.jpg
基礎工事着手時の状況。
宅地造成地で地盤の地耐力が心配でしたが、地盤改良・補強等無しのベタ基礎です。

P1050255web.jpg P1050256web.jpg

根切(掘削)→砕石地業が終わり、防湿フィルムを敷き込み、
この後、捨コンクリート→型枠組→鉄筋組→耐圧盤(ベース)コンクリート打設と進みます。

posted by mimu at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年04月26日

【鎌倉市 梶原の家】地鎮祭

本日、晴天に恵まれた中、地鎮祭を執り行ないました。
P1050184web.jpg P1050185web.jpg

P1050188web.jpg 
P1050194web.jpg P1050197web.jpg
玉串拝礼時に、神主さんが篠笛(横笛、竹笛)を奏でられ、おごそかな雰囲気での式典でした。
式後にお尋ねしたところ、神社で月2回伝統継承として和楽器を指導されているそうです。

P1050202web.jpg
宅地造成分譲地14区画のほとんど区画が工事着手しており、いろいろなハウスメーカーが工事中です。
今回は、長期優良住宅促進普及促進事業の制度を利用し、その手続きが整っていないため、
工事着工は5月中旬予定、9月末完成予定です。
posted by mimu at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年02月22日

【鎌倉市 梶原の家】プラン決定

鎌倉市梶原に建築を計画している(長期優良)住宅です。
施主さんからブログ掲載の承諾を頂き、イメージパースをアップしました。

計画41web1.jpg 計画41web2.jpg
【南側外観イメージ】
1階リビングプラン、2階リビングプランを1週間前に提案し、本日、2階リビングプランで決定し、
これから基本設計→実施(詳細)設計→5月着工→9月完成予定です。

posted by mimu at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家

2011年02月06日

【鎌倉市 梶原の家】現調

記載が遅くなってしまいましたが、先月(1月)末、鎌倉市梶原の現場調査を行ないました。
宅地造成分譲地で、宅地造成工事が完成間近でした。
P1040858web.jpg
宅地造成分譲地全景。

P1040860web.jpg
南側道路からの計画敷地。
道路から約6mの高台になり、日当たり良好。

P1040864web.jpg
敷地から南西方向の眺望。右手の山並みは鎌倉山。
1階リビングでも南前面宅地より3m高く、日当たりは確保できそうですが、
上下移動が少ない「1階リビング」で南前面住宅の2階北面を見て過ごすか、
上下移動が多い「2階リビング」で南前面住宅の屋根越しの景色を手に入れるか、
2通りでプランニングしています。
posted by mimu at 07:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 鎌倉市 梶原の家