2013年06月17日

【茅ヶ崎教会 新会堂改修工事】工事着手

本日、【茅ヶ崎教会 新会堂改修】の工事を着手しました。
DSC01821PSweb.jpg
建物外観。
既存ビル(築29年)を耐震診断を経て、キリスト教会の会堂に改修する工事です。
http://mimura.sblo.jp/article/61939186.html
外装については、特に改修する予定がなく、before・afterに変化ない予定。

当面は、取り除く壁(雑壁:構造計算上、不要扱いの壁)の解体作業で、
本格的な作業の前の準備工事となります。
P1090935web.jpg P1090936web.jpg

P1090950web.jpg
小型重機でハツリ解体しながら、デリケートな部分(柱・梁に近い部分)は手作業で丁寧にハツリ解体していきます。
現況建物では、3室の部屋と廊下で区切られていますが、RC(鉄筋コンクリート)の雑壁を取り除き、
1つの空間にまとめ、教会のメインとなる礼拝堂に改修します。
礼拝堂内観1e(Low)PS.jpg 礼拝堂内観3e(Low)PS.jpg
改修後のイメージパース  
http://mimura.sblo.jp/article/65845042.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69558762

この記事へのトラックバック