2011年09月04日

【富士見が丘の家】外装工事着手

天候不順でなかなか着手できなかった外壁工事を先週から着手しています。

P1050669web.jpg P1050670web.jpg
外壁施工状況。
白いシートは、防水シートでありながら、壁内の湿気を外部に放出する機能を持ち合わせた「透湿防水シート」。
木部は、外壁と構造材を乾燥状態を保つための隙間をつくる「通気胴縁(ツウキドウブチ)」で、
万が一、外壁から雨水が浸入した場合も、この空間と上記の「透湿防水シート」で内部への漏水を防ぎます。
この後、構造材としての役割も担う、塗り壁下地材のサイディング材を張っていきます。

P1050682web.jpg
画像下部は、外壁下地サイディング板張、施工中。

P1050689web.jpg P1050688web.jpg
外部足場・養生ネットで覆われていますが、現在の全景です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47722824

この記事へのトラックバック