2010年06月06日

【鎌倉市津西の家】子供部屋収納間仕切り

【鎌倉市津西の家】
ご長男の小学校入学にあわせて完成した住宅も丸6年過ぎ、そのご長男が中学生になり、兄弟2人で使っていた子供部屋を収納家具で間仕切りました。
http://members.jcom.home.ne.jp/archimimu/sub1i.html

P1030382web.jpg P1030383web.jpg
間仕切り前の子供部屋(10.7帖)。

P1030354web.jpg P1030384web.jpg DSC00010web.jpg
間仕切り収納。家具製作ではなく、コストを抑えるために大工工事で製作しました。
画像左:田村工務店の作業場で製作中(吹付塗装まで作業場で施工)。
画像真中:製作収納搬入、仮置き。
画像右:左から、洋服入、物入、本棚。洋服入には今後ロールスクリーンを扉代わりに設置します。
背中合わせで隣の部屋にも製作した収納があり、計6本の製作収納で仕切りました。
右画像の右側開口は当面の間、行き来できるようにしています。隣の部屋に設置している洋服入が、この開口部を塞ぐように設計されています。

DSC00013web2.jpg IMG_3026web.jpg
作業が終わり、ウッドデッキでお茶を頂いて、緑に癒され中。予定より時間がかかってしまい、お疲れ様でした。特に搬入が思っていたより大変で申し訳ありませんでした。
右画像は竣工時のリビングからウッドデッキ越しの景色です。
6年の歳月が経っても、閑静で緑に囲まれた景色は変わらず、居心地の良いウッドデッキで、作業が終わったにも関わらずチョット長い休憩をしてしまいました。

DSC00018web.jpg
作業台にする天板の依頼もあり、天板部をキッチンパネルで製作しました。
作業の目的がはっきりしていないようですが、これなら蕎麦などの麺類の手打ちが出来そうです。
posted by mimu at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38784366

この記事へのトラックバック