2009年10月19日

【鵠沼教会 改修工事】内部解体状況

藤沢市鵠沼海岸に在る築38年のキリスト教会の会堂耐震改修工事です。

工事は、基礎・柱・梁等の主要構造を残し、屋根・外装・内装を取除き、耐震改修します。

工事着工して約1週間。
現在、内部解体中で柱・梁の状況が確認できる状態になりました。
想定していたより状態が良く、柱の立入(柱の垂直精度)も良く安心しました。
一部状態が悪い部分もありますが、シッカリと交換・補修等を行います。

P1020129(web).jpg 1階内部解体状況

P1020136(web).jpg 1階内部解体状況

P1020127(web).jpg 2階内部解体状況

P1020137(web).jpg 2階内部解体状況
posted by mimu at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 鵠沼教会 会堂改修
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33043308

この記事へのトラックバック