2009年06月15日

金沢出張

昨日、新規計画中のお施主さんが赴任している石川県金沢へ日帰り出張しました。

P1010771web.jpg
道中、新幹線の車中でプレゼン用のスライドショーを作成中。

P1010772web.jpg
久しぶりの日本海とのご対面は、生憎というか、日本海らしいというか、どんよりしていました。

P1010783web.jpg
金沢駅東口で出迎えるのは、「もてなしドーム・鼓門(つづみもん)」にビックリのスケール感。
2本の朱色の柱は金沢の伝統芸能の能や素囃子(すばやし)などで
使用される日本の楽器の「鼓(つづみ)」をイメージしたものだそうです。

P1010786web.jpg
帰りの停車駅で「糸井川」の駅名に連想した言葉は「フォッサマグナ」。

学生時代、講義で教授が「フォッサマグナ」を連呼していたので
付いたあだ名が「フォッサ」だったことを思い出しました。
伊藤先生の熱い講義のおかげで四半世紀以上たった今、
記憶力が日々衰えているにも関わらず「フォッサマグナ」で
いろいろな学生時代の思い出がよみがえってきます。
「フォッサマグナ」について
http://www.city.itoigawa.niigata.jp/fmm/outline-menu/02outline-fm/02fossamagna.html
 

P1010796web.jpg
帰りの車中から、夕焼け。
海に沈む太陽は、日本海のほうがイイと思っているのは私だけ?
posted by mimu at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29813777

この記事へのトラックバック