2020年07月11日

【茅ヶ崎 恵泉教会】外構ベンチ工事

梅雨の合間を縫っての工程でしたが、屋外ベンチが完了しました。
IMG_1221web.jpg

IMG_1217web2.jpg
スロープになっているので、既製品だと高さ調整が不可で座面が斜め勾配となり、
耐久性のある公共物仕様になると大変高価になるので、
手間はかかりますが、現場で(安く)築造しました。
型枠ブロックでスロープ路面の勾配を調整した強固な脚部分。
座面は木製だとメンテナンス(塗装)が必要になり、耐用年数も限られるので、
高価な木調樹脂製デッキ材とし、長期耐用仕様としました。とても重厚な製品です。
完成したベンチは、高額な既製品より数段上の出来上がりとなっています。
今後、各所で提案していきたいと思っています。
P1110382web.jpg
コンペ時からのコンセプト「地域に開かれた教会」として、
最後の最後のパーツとして設置しました。
オープンなアプローチの為、今後、管理上、様々な問題が生じる事が考えられますが、
当初からのコンセプトを貫いた教会に感謝いたします。
梅雨明けに外観写真の撮影予定で、後日、紹介させていただきます。
posted by mimu at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 茅ヶ崎 恵泉教会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187687181

この記事へのトラックバック