2019年11月25日

【茅ヶ崎 恵泉教会】パイプオルガン移設

建築工事は遅れておりますが、
パイプオルガンの移設はオランダのライル社との当初スケジュールもあり、
本日、予定通り移設しました。
P1080584web.jpg
旧会堂でのパイプオルガン。高さ3.4m、幅2.2m、奥行0.9m、重量1.3ton。
先週からライル社の技術者により分解・オーバーホールされています。

P1100866web.jpg 旧礼拝堂から下部を搬出。
移設作業は、重量・貴重物の運搬据付スペシャリストの山九(株)にお任せしました。
P1100867web.jpg 下部だけでも出入口ギリギリ通過。
P1100869web.jpg 旧会堂から外への出入口もギリギリ通過。 
P1100870web.jpg 
撮影し忘れましたが、新会堂の出入口(自動ドア)もギリギリ通過。

P1100871web.jpg
会堂の中は、すんなりと移動し、1階礼拝堂に到着。

P1100876web.jpg 
P1100881web.jpg
フォークリフトで2階へ3メートル垂直移動。

P1100886web.jpg

P1100888web.jpg
2階の最終位置に設置完了。
事前に緻密な段取り・打合せを重ね、用意周到に計画されていたおかげで、
スムースに作業が終了しました。
(出入口の開口寸法は勿論、フォークリフトの機種選定、フォークリフト作業範囲の床補強等)
背後にあるくぼみ空間は、メンテナンススペースとなり、最終的には塞がれます。
今後、上部フレームを組立、パイプ等が組み込まれていきます。
posted by mimu at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 茅ヶ崎 恵泉教会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186843775

この記事へのトラックバック