2008年06月29日

【OMソーラー】でオール電化は可能?

最近「OMソーラー」についての問い合せが数件あり、「オール電化のOMソーラー」を
OMソーラー協会に問い合せた事について、ご報告します。

1.エコキュートとの組合せについて
 @「OMの貯湯槽」と「エコキュートの貯湯槽」を併設し、OM貯湯槽の湯を優先して使用し、
  OM貯湯槽に湯がない場合はエコキュート貯湯槽の湯を使用するシステムが具体化されそうです。
  現在、エコキュートを使用する場合は、給湯配管をOMと別系統にしています。
  (自己責任で同一系統で設置している事例もありますが、今度は標準システムとなるので後々の保証、保守が安心です。)
 A2009年末発売予定ですが、
  「エコキュートの貯湯槽]で「OMの貯湯槽」を兼ねるエコキュートを現在、メーカーと開発中との事です。
   (@に較べると、イニシャルコスト、ランニングコストとも抑えられそうです。)

2.補助暖房をガス・灯油ボイラー以外に、ヒートポンプ床暖房で行えるようになるようです。(2008年秋予定)
 現在でも、「OMソーラー」と「ヒートポンプ床暖房」を別々に設置し利用は出来ますが、標準システムになり温度設定等が一元化されます。

以上の事で、今後OMソーラーシステムでオール電化が可能とり、従来の補助暖房使用時の
ランニングコストが高いといった短所が改善されると思われます。
(「ランニングコストが高い」といっても家全体を暖房した場合での比較では、安くなります)

OMソーラーの詳細: http://omsolar.jp/

写真は今月中旬、箱根に行った時、箱根大観山(日本景勝百選地)からの芦ノ湖を写したものです。
DSCN0626.JPG


posted by mimu at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | etc.
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16485280

この記事へのトラックバック