2014年10月05日

【鵠沼海岸Sハウス】設備隠ぺい配管

壁・天井内に隠蔽(インペイ)される設備配管等の工事が終了しました。
今後、壁・天井の下地ボード張 → 仕上工事と完成に近づいていきます。
P1000987web.jpg
1階天井の給水・給湯配管のヘッダー状況です。
青が給水、ピンクが給湯です。さや管と言われる二重管になっており、
将来、配管が不具合になっても、内側のチューブを簡単に更新出来るようになっています。
(現在では、特別な工法ではありませんが)

P1010004web.jpg
2階リビング・ダイニングのエアコンは、天井埋込型で、本体を設置・養生しています。
天井埋込型エは、壁掛型に比べ、機器費用以上に、取付費が割高で諦めることが度々ありますが、
今回は、小中学で同級生だった進藤君に無理なお願いをして、取付費を格安にしてもらいました。

posted by mimu at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 鵠沼海岸Sハウス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104237852

この記事へのトラックバック